5月下旬バルセロナの気候

グエル公園の観光はサングラスなしでは歩けないようなとても良いお天気に恵まれたまぶしい日でした。公園内を散策するたくさんの人たちの洋服が実に多様で驚きました。半袖のTシャツ1枚の方が多い中、ダウンのコートやジャケットを着ている方もいるのです。

このことは現地にいれば納得できることです。太陽の国スペイン、日差しはまぶしく痛いくらいに暑いのですが、空気がとても乾燥していてさわやかなので、日差しを遮る意味でコートを着ていた方が半袖でいるよりも暑く感じないのです。私の格好は半袖Tシャツに帽子にサングラス。バックの中に押し込んでいたカーディガンを、あまりの暑さに取り出して着ました。

また、日差しのないときは寒く、夜、テラス席のバル(居酒屋)などでは持って行った半袖のTシャツに長袖のブラウスとカーディガン、それにジャケットを全部重ね着して、首にはスカーフを巻き、ひざ掛けを借りて食事をしました。

5月のスペイン旅行には寒さと暑さ対策の準備をお忘れなく。